icon_CloudMgmt icon_DollarSign icon_Globe icon_ITAuto icon_ITOps icon_ITSMgmt icon_Mainframe icon_MyIT icon_Ribbon icon_Star icon_User icon_Users icon_VideoPlay icon_Workload icon_caution icon_close s-chevronLeft s-chevronRight s-chevronThinRight s-chevronThinRight s-chevronThinLeft s-chevronThinLeft s-trophy s-chevronDown
BMC

組織が劇的な変化の中で業績を伸ばすには、インテリジェントなテクノロジー対応システムを事業のあらゆる局面に採用する必要があります。つまり、Autonomous Digital Enterpriseになることです。

ADE Operating Model

Autonomous Digital Enterpriseになる

成長志向のAutonomous Digital Enterpriseは、アジリティ、顧客中心、実行可能な知見がもたらす競争的差別化により、価値を実現します。成功を収めるには、組織は以下のような主要技術によって実現される新しいオペレーティングモデルを開発する必要があります。

  • 並外れた顧客体験を提供する
  • あらゆるところで自動化を適用する
  • エンタープライズDevOpsを支援する
  • データに基づく事業成果を促進する
  • 順応型サイバーセキュリティを通して組織を保護する
Transcendent Customer Experience

並外れた顧客体験

技術をより人間に近づけることで、顧客と従業員が必要とするものを与える:

  • 人の専門知識により支援される豊かなDIY体験を可能にする
  • モバイルデバイスを主なインタラクションチャネルとして認識する
  • 円滑な体験のために分析とオーケストレーションを活用する
TBD

あらゆるところで自動化

高度に自動化されたビジネスプロセスを促進するため、ハイパーオートメーション、運用自動化、エンタープライズサービス管理を取り入れる。Autonomous Digital Enterpriseにおいては、自動化は人間の代わりではなく、人間と協働する補完的な事業機能です。自動化を探ることで、組織は以下を行うことができます。

  • エラーの件数を減らすことで、より迅速に業務を遂行
  • 従業員を日常的任務から解放する
  • コストの軽減と同時に顧客とのやりとりを向上
Enterprise DevOps

エンタープライズDevOps

リリース計画立案、変更管理、製品運用などのDevOpsの原則を周辺のプロセスに推し進めることで、継続的な改善を促進する:

  • ビジネスアジリティを促進する
  • アプリケーションとサービスを速やかに継続的に提供できるように最適化する
  • 成功のため軋轢のない環境を作り出すよう、カルチャ面および行動面の変化を受け入れる
Data Driven

データ駆動の事業

データマインドセットを採用し、データの戦略、アーキテクチャ、運用、実行に対して体系的なアプローチを支援することで、資産から価値を生み出し、収益化を図る。データ中心のマインドセットにより、事業では以下が可能になります。

  • IoT、ソーシャルメディア、顧客エンゲージメントシステムからデータを抽出する
  • AIおよびMLを採用し、行動を最適化、改善、指導、実行する
  • 高価値のビジネス使用例によりデータアセットを収益化する
Adaptive Cybersecurity

順応型サイバーセキュリティ

アクセスリクエスト、認証ニーズ、内外の脅威を自動的に感知、検知、対応することのできるセキュリティ機能を開発し、規制コンプライアンスに適合する。このため、組織には以下が必要となります。

  • AI対応ソリューションとクラウドソースの環境を組み合わせ、脅威を検知する
  • 開発、セキュリティ、運用チームの間にあるギャップを埋めるため、DevSecOpsを採用する
  • ゼロトラストフレームワークで成熟したアクセスと認証プラクティスを採用する
ADE Operating Model

Autonomous Digital Enterpriseである理由

広がるコネクティビティ、データ拡散、技術主導のイノベーション、根本的に異なる顧客の好みが、第4次産業革命を引き起こします。BMCのエンタープライズ2025ビジョンでは、人、技術、データ、デバイス、拡大し続けるネットワークがあらゆる仕事や生活の変革へ収束することで、あらゆる産業が劇的な変化を経験することが展望されています。

  • エッジコンピューティング/IoTは次世代デジタル事業アプリケーションを可能にします
  • 人々は、人の想像力と創造性を必要とする新しい役割を担うことになります
  • 顧客は、AIに支援される、よりDIY型の顧客体験を期待するようになります
「あらゆる会社の管理と運用において、技術の果たす役割の重要性が増大する中、AI主導の自動化は、いかなる組織にとっても、複雑さと規模を管理する上で要となります」 — BMC President and CEO、アイマン・サイード

Autonomous Digital Enterpriseとなるご相談を承ります