カスタマイズについてのサポートポリシー

BMCソフトウェアがサポートを提供させていただいているパートナー企業、そしてお客様の皆様との「カスタマイズ」に関するサポート等について相互理解を深めていただきたく下記にてお知らせしております。

「カスタマイズについてのサポートポリシー」の用語解説

カスタマイズの定義 カスタマイズとは製品のインストール時に含まれない機能を追加した場合を示します。
製品の問題を優先 カスタマ・サポート・センターでは、お客様が直面されている問題の全容を把握するようできるだけ努めております。よって、製品自体、もしくは製品のインス トールにかかわる問題を優先させていただいており、カスタマイズに関するお問い合わせは優先度が低くなります。あらかじめご了承ください。
カスタマイズについてのお手伝い カスタマ・サポート・センターの役割は、ソフトウェアを購入いただいた企業との契約上、提供しているソフトウェアの標準機能に関する一般的なアドバイスあ るいは部分的な問題についてのトラブルシューティングのお手伝いをいたします。また、必要に応じてWebサイトに記載のアーキテクチャーに焦点を絞ったホ ワイトペーパーやその他利用可能なドキュメントをご紹介いたします。恐縮ながら、カスタマイズについてのトラブルシューティングにおいては、お客様のご判 断にお任せしております。 よって、カスタマイズに関するご相談は、カスタマ・サポート・センターではなく、BMCソフトウェアのプロフェッショナル・ サービス(有償)、またはBMCソフトウェアのパートナー企業にて承ります。カスタマ・サポート・センターではお客様にカスタマイズのコードをご提供する ことはいたしかねます。ご理解の程、お願いいたします。
トレーニング お客様企業においてソフトウェアにカスタマイズを行う前に、製品トレーニングの受講を強くお勧めいたします。トレーニングを受講いただくことで必要な知識 を得ることができ、製品の標準機能に簡単な変更を加えることができるようになります。より、複雑なカスタマイズについてはBMCのプロフェッショナル・ サービスもしくはBMCソフトウェアのパートナー企業にて承ります。
カスタム・コードの区別、認識 ソフトウェアの標準機能へのカスタマイズはお客様の責任の下、行い、維持してください。カスタマ・サポート・センターでは、カスタマイズがお客様によるも のはもちろんのこと、BMCソフトウェアBMCソフトウェアのプロフェッショナル・サービスあるいはBMCパートナーによって施された内容のものについて も、ご相談に応じることはできても、そのカスタム・コードの修正に責任を負うことはございません。すべてのカスタマイズは将来新しい製品バージョンへのマ イグレーション時あるいはアップグレード時に追加の作業が発生することを十分理解の上、行ってください