BMC
お問い合わせオプション

現在のニーズに適したリンクを選択してください。

BMC が提供する製品、ソリューション、サービスに関する質問は、以下の電話番号からお問い合わせいただくこともできます。

03‑5302‑8400

TrueSight Middleware Management

TrueSight Middleware Management

BMC Digital ITは、フォーチュン500社の82%の企業においてデジタル革新を実現しています。

健全で快適なミドルウェア層の運用を維持

複雑なミドルウェア層の場合、小さな問題が重大な問題に発展するまで気付かないという危険性があります。 BMC TrueSight Middleware Management は監視と管理、トランザクション追跡の各機能により、このようなリスクを排除します。

  • ミドルウェア環境全体とそのパフォーマンスを透明性の高いビューでリアルタイムに表示
  • 一元的なブラウザベースのインターフェイスから複数のミドルウェアプラットフォームを安全に、リモートで管理
  • ミドルウェアのパフォーマンスによりビジネス運営に支障をきたす場合には、詳細な通知を発信
  • 一般的な問題を自動的に修正し、IT スタッフの負荷を軽減
  • プラットフォームの専門知識がなくても、ミドルウェアオブジェクト上で共通タスクを実行可能

「BMC Middleware Management は、サービスの中断を低減し、問題が発生したときは常に迅速な解決を保証することによって Deutsche Telekom 社のミドルウェア環境を再形成しています。」

— Axel Von Dielingen (Geyer & Weinig 社 General Manager および Deutsche Telekom AG 社 Consultant)
TrueSight Middleware Management による Deutsche Telekom 社の成功事例をさらに読む

関連トピック:  ミドルウェアソフトウェア, TrueSight, IT 運用, アプリケーションパフォーマンス管理

潜在的な問題をただちに検出し修正

プロアクティブな通知とリアルタイム監視の組み合わせにより、潜在的な問題を把握することができます。トランザクションを追跡することにより、問題の発生箇所を素早く正確に特定することができます。

問題解決の自動化

一般的な問題の解決策を定義し、問題状況が発生したときに修正を自動的に実行するよう設定します。トラブルシューティングを容易にするため比較を自動化します。

最新の分析を取得

ミドルウェアインフラの包括的かつ常時更新されるビューを活用します。環境のどこであっても、それぞれのホストにログインせずに任意のミドルウェアオブジェクトのステータスを迅速に特定します。

監査対応

すべての構成変更の詳細なログが自動的に作成されるため、いつでも監査およびコンプライアンスに対応します。履歴パフォーマンスデータを保存および比較して傾向と慢性的問題を特定します。

コンポーネント間の関係をマッピング

複雑なトランザクションの全コンポーネントを自動的に相関し、分散システムおよびメインフレームシステムにわたり問題を容易に診断します。

営業に問い合わせる ›

機能概要

  • Web ブラウザーからアクセスできる使いやすい管理インターフェイス
  • フルカスタマイズが可能なユーザーロールとアクセス許可によってデータを安全に維持
  • エージェントレスアーキテクチャであるため総所有コストを削減
  • 重要なアプリケーションをパフォーマンス低下から保護
  • アプリケーショントランザクションを手動で関連付ける手間の掛かるプロセスが不要
  • TrueSight Middleware Monitor

    BMC TrueSight Middleware Monitor は、システムをリアルタイムで監視しながら潜在的な問題を事前に通知することにより、ミドルウェア層の正常な運用を維持します。 詳細なレポートによって、履歴データを分析して傾向を割出し、繰り返し発生する問題を解決します。 単一の監視ソリューションを使用して、豊富なメッセージング指向のミドルウェアテクノロジーと、Java Enterprise Edition 環境をサポートします。

    この製品はスタンドアロンの商品、または次の構成の一部としてご購入いただけます。 TrueSight Operations Management

  • TrueSight Middleware Administrator

    管理者、サポートチーム、アプリケーション開発者のミドルウェア管理作業のレベルアップを支援します。 BMC TrueSight Middleware Administrator は、IBM® WebSphere® MQ および TIBCO Enterprise Message Service (EMS) 環境で一般的なタスクの実行に使用できるセキュアで直感的なインターフェイスを提供します。 ユーザーロールとアクセス権によって、スタッフは常に適切な領域でのみ作業できます。また、ユーザーフレンドリーなインターフェイスには、オブジェクト作成用ツールや、ミドルウェアオブジェクトのステータスが一覧表示されるツールも用意されています。

    この製品はスタンドアロンの商品、または次の構成の一部としてご購入いただけます。 TrueSight Operations Management

「BMC Middleware Management はミドルウェアスタック全体の統合ビューを提供し、問題の判別を行い、簡単に解決します」

— Enterprise Banking Company 社、IT Specialist
TechValidate の調査をさらに詳しく見る