BMC
お問い合わせオプション

現在のニーズに適したリンクを選択してください。

BMC が提供する製品、ソリューション、サービスに関する質問は、以下の電話番号からお問い合わせいただくこともできます。

03‑5302‑8400

MainView Message Management

MainView Message Management

BMC Digital ITは、フォーチュン500社の82%の企業においてデジタル革新を実現しています。

メッセージキューの強力な管理機能

BMC MainView Message Management 6 の重要な可視性とルールベースの自動化機能は、システムプログラマーによる IBM WebSphere MQ 環境の管理を支援します。 このソリューションにより、次のことを実現します。

  • MQ 環境での障害発生を防止することにより、システム停止のリスクを低減
  • 複数の MQ 環境にわたり、すべての WebSphere オブジェクトの明確なビューを表示
  • 自動化アクションを設定して、パフォーマンスの低下や可用性に関する問題を解決

関連トピック:  メインフレーム, Mainframe System Management with MainView

トラブルシューティングの促進

MainView for WebSphere MQ により、メッセージキューの問題を迅速に特定して解決することができます。使いやすい単一のインターフェイスにより、潜在的な問題を検出し、その問題を解決するための自動化アクションを設定し、MQ コマンドを発行して、その問題の再発防止を図ります。

詳細なデータの収集

MQ コールが発生するたびに各コールのデータを収集して保管することにより、キューのすべての要素を監視します。

高度な自動化

自動化アクションにより、エラーと障害が修正されます。この自動化アクションは、使いやすいルールパネルで作成することができます。コーディングを行う必要はありません。

メッセージを直接管理

任意のキューのメッセージの編集、コピー、移動、管理を、MainView インターフェイスから直接実行します。

MQ コールデータの共有

API Trace Facility 機能により、MQ の各コールのデータを、他のアプリケーションでも使用可能です。

キューマネージャの最適化

重要な指標をガイドする調整ウィザード機能により、キューマネージャを最大限に活用します。

一元化された Web ベースのインターフェイス

ご使用のすべての MainView 製品に対応した Web ベースの使いやすい GUI が用意されています。

動的なしきい値

Threshold Advisor 機能を使用して、リアルタイムのデータとビジネスサイクルに基づき、インテリジェントで動的なしきい値を設定します。

履歴レポートと分析

高度なデータビューを使用して、履歴データと現在のデータを比較し、分析レポートを作成します。

営業に問い合わせる ›

ビジネスアプリケーションの正常性と可用性を確保

  • アプリケーション間の通信を開いた状態で維持
  • システムの透明性と根本原因の分析機能により、問題解決までの平均時間を短縮
  • コールデータを他のプログラムでも使用できるようにすることにより、MQ 環境の効率を改善

このソリューションに含まれている製品

MainView Message Management ソリューションは、以下の製品から構成されています。これらの製品により、IBM MQ 環境の重要な可視性や制御性が実現します。
  • MainView for WebSphere MQ

    BMC MainView for WebSphere MQ は、IBM MQ 環境の正常性と可用性を確保します。 この製品は単一のコンソールを使用して、MQ の構成、管理、パフォーマンスの監視、自動化を完全に制御します。 MQ の各コールの状態を取得して表示する機能により、迅速なトラブルシューティングを行います。 特定のプロセスの負荷を zIIP 専用エンジンンに割り当てる機能により、リソースのコストを削減することができます。 MainView for WebSphere MQ には、キューに対するページセットの使用方法を編集する機能、キューマネージャのパフォーマンスを最適化する機能、MQ コールの情報を他のプログラムでも使用できるようにする機能が用意されています。

    この製品は次の構成の一部としてご購入いただけます。 MainView Message Management

  • MainView AutoOPERATOR for WebSphere MQ

    BMC MainView AutoOPERATOR for WebSphere MQ は、キューマネージャ、キュー、チャネル、名前リスト、クラスタに影響する可能性のあるメインフレームベースの IBM MQ のエラーと障害を修正するための強力な自動化ソリューションを提供します。 MainView AutoOPERATOR for WebSphere MQ は、MainView 監視製品が警告を発したときに、復旧アクションや通知アクションを自動的に実行します。 ルール作成には直感的なインターフェイスが採用され、REXX coding をすることなく、強力な自動化機能を作成します。 エラーが起こりがちな繰り返しの手動操作ではなく、自動化された操作により、コストのかかるパフォーマンス障害を回避します。

    この製品は次の構成の一部としてご購入いただけます。 MainView Message Management