BMC
お問い合わせオプション

現在のニーズに適したリンクを選択してください。

BMC が提供する製品、ソリューション、サービスに関する質問は、以下の電話番号からお問い合わせいただくこともできます。

03‑5302‑8400

MainView Monitoring

MainView Monitoring

BMC Digital ITは、フォーチュン500社の82%の企業においてデジタル革新を実現しています。

z/OS 環境のコアモニタリング機能

BMC MainView Monitoring 6 は、z/OS 環境および z/OS Unix 環境のパフォーマンスと可用性を監視、管理する能力を提供します。 このソリューションにより、次のことが可能になります。

  • z/OS 環境全体で問題を迅速に特定
  • さまざまな重要指標を追跡し、プロセスやシステムによって編成
  • 統合された単一のインターフェイスにより、z/OS および z/OS Unix のリソースとワークロードを変更、調整

関連トピック:  メインフレーム, Mainframe System Management with MainView, 中規模市場向けメインフレームソリューション

すべての機能を備えた監視ツールとレポートツール

MainView Monitoring の各種ツールを使用して、メインフレームのパフォーマンス最適化の精度を上げることができます。 このソリューションは、z/OS 環境全体の包括的なビュー (z/OS Unix のビューを含む) だけでなく、詳細レコードのコンパイル機能、構成をシームレスに変更する機能、複雑な分析レポートを実行する機能も提供します。

重要な指標

中央処理装置、ストレージ、結合機能、Cross-System Coupling Facility (XCF)、エンクレーブの使用率など、z/OS の重要な指標を詳細に確認します。

z/OS Unix と z/OS で同じインターフェイスを使用

z/OS と同じインターフェイスを使用して、プロセス、ファイルシステム、構成パラメータに関する z/OS Unix の重要な指標をシームレスに追跡します。

迅速かつ効果的なレポート処理

CMF Monitor 機能を使用して、容量、パフォーマンス、請求 (SCRT) の各種レポートに関する SMF レコードを作成します。

ダウンタイムなしで構成を最適化

運用環境全体を再度初期化することなく、z/OS と z/OS UNIX の構成を変更します。

一元化された Web ベースのインターフェイス

ご使用のすべての MainView 製品に対応した Web ベースの使いやすい GUI が用意されています。

動的なしきい値

Threshold Advisor 機能を使用して、リアルタイムのデータとビジネスサイクルに基づき、インテリジェントで動的なしきい値を設定します。

履歴レポートと分析

高度なデータビューを使用して、履歴データと現在のデータを比較し、分析レポートを作成します。

営業に問い合わせる ›

強力なメインフレームの基盤

  • パフォーマンスと可用性を OS レベルで改善し、メインフレーム環境全体で適切な状態を維持
  • 多機能で詳細な現在のレポートと履歴レポートを使用して、効果的かつ効率的な意思決定を実行
  • パフォーマンスの傾向を明確に示すビューを使用して、最も脆弱なビジネスサービスを特定して保護

“BMC does a good job of taking care of customers. When we call with a problem, we get help right away…And BMC’s continued investment in developing the solutions assures us that we’ve picked the right partner.”

— Jerry Kolb, Manager of Systems and Operations, CTS
お客様の声 ›

このソリューションに含まれている製品

MainView Monitoring ソリューションは、以下に示す製品から構成されています。これらの製品が相互に連携することにより、z/OS の環境全体の明確なビューと詳細な制御が実現します。
  • MainView for z/OS

    BMC MainView for z/OS は、企業規模のビューまたはシステム別に編成されたビューを使用して、中央処理装置 (CP)、ストレージ、結合機能、Cross-System Coupling Facility (XCF)、エンクレーブの使用率などの z/OS の重要な指標を明確に表示します。 いずれかの指標がしきい値を超えた場合、警告を自動的に表示します。 さまざまなリアルタイムビューと履歴データが用意されているため、任意の数の z/OS システムと並列シスプレックスクラスター環境全体で、パフォーマンスの監視と管理を行うことができます。 MainView for z/OS は、IBM zIIP に負荷を割り当てることにより、CP の負荷を軽減します。 また、MVScope 機能を使用してアドレス空間の詳細な診断処理を迅速に実行し、リソースが使用されている場所を確認します。

    この製品は次の構成の一部としてご購入いただけます。 MainView Monitoring

  • MainView for Unix System Services

    BMC MainView for Unix System Services (USS) では、使用されるワークロードとリソースを z/OS UNIX の視点から監視および管理します。これは、従来のパフォーマンス監視機能ではできなかったことです。 この製品は、プロセス、BPXPRM パラメータ、ファイルシステム (ファイルシステムの使用状況やサイズの拡大状況など) を監視します。 そのため、ユーザーによる操作、スレッド、HFS グローバルバッファの情報、ファイル・システム・データ、プロセスの数、使用状況、遅延などの z/OS UNIX の重要なメトリクスを明確に確認することができます。 プロセス追跡機能により追加の問題を切り分けます。 また、z/OS UNIX の統合コマンドインターフェイスを使用して、システムパラメータとファイルシステム (HFS、zFS) の機能の表示と変更を実行できます。

    この製品は次の構成の一部としてご購入いただけます。 MainView Monitoring

  • CMF Monitor

    BMC CMF Monitor は、IBM Resource Measurement Facility (RMF) の高性能で低コストの代替手段を提供します。 この製品により、システムパフォーマンスの傾向を追跡するために必要なすべての SMF Type-70 レコードを生成することができます。 CMF Monitor は一つのペインで、ワークロード、リソース、デバイス、遅延操作に関する履歴データとリアルタイムデータを提供します。 また、すべての z/OS イメージにわたってシステムパフォーマンスの管理と改善を行うためのデータも提供します。 CMF Monitor は、zIIP、zAAP、Crypto などの専用エンジンについてレポートするだけでなく、独自の CP リソースも zIIP に対してオフロードします。

    この製品は次の構成の一部としてご購入いただけます。 MainView Monitoring

  • MainView SYSPROG Services

    BMC MainView SYSPROG Services は、リアルタイムパフォーマンスに関する問題に対処し、z/OS オペレーティングシステム構成の計画と微調整の支援を行います。 この製品を MainView 環境で使用して重要なシステムコマンドを実行し、コマンドの応答を受け取ることができます。 MainView SYSPROG Services では、運用環境全体を再度初期化することなく、システムを変更できます。 また、操作が簡単なインターフェイスを使用して、システムリソースの復旧、システム特性の変更、ジョブ実行パラメータの編集を行います。

    この製品は次の構成の一部としてご購入いただけます。 MainView Monitoring

「BMC MainView ではメインフレームのパフォーマンスをモニターできるため、パフォーマンス上の問題を即座に解決できます」

— 米国連邦政府の IT 専門技術者によるTechValidate 社との対話
MainView による成功事例をさらに読む