BMC
お問い合わせオプション

現在のニーズに適したリンクを選択してください。

BMC が提供する製品、ソリューション、サービスに関する質問は、以下の電話番号からお問い合わせいただくこともできます。

03‑5302‑8400

ワークロードオートメーションのリソースの動的プロビジョニングへの活用

クラウド上の Control-M では、Control-M のプロビジョニング、インストール、構成が容易になります。また、クラウドエコシステムへのアクセスを容易にし、柔軟性とスケーラビリティを向上します。 インタラクティブな展開ツールや DevOps 自動化ツールを使用すると、Control-M 環境を数分で簡単にプロビジョニングし、クラウドデータベースサービスとインフラストラクチャーサービスのメリットを活用できます。

Control-M on the cloud Datasheet ›

ビデオ: クラウド上の Control-M の紹介

Control-M を Amazon AWS クラウドに、または Microsoft Azure を使用した VM エクステンションとして、すばやくプロビジョニング、インストール、構成します。 (2:15)

Find out how BMC can help you. Contact a sales rep ›

関連トピック:  ジョブ・スケジューリング・ソフトウェア, ビッグデータ, DevOps

機能概要

クラウド上の Control-M では、プロビジョニング、インストール、構成をすばやく簡単に行って、クラウドエコシステムの柔軟性とスケーラビリティを活用できます。

すばやいプロビジョニング

Control-M は時間と場所を問わず各種マシンに簡単にインストールできます。また、サンドボックス環境、テスト環境、本番環境をすばやく提供します。

複雑さの低減

データベースメンテナンスや可用性の課題は、クラウドプロバイダによって管理されます。

柔軟性とスケーラビリティの向上

Control-M 環境は変化するビジネスニーズに合わせてオンデマンドで拡大、縮小できます。

コストの削減

サービスとしてのリレーショナル データベース (RDS) などのクラウド機能に簡単にアクセスし、柔軟なコンピューティングを活用できるため、手作業とライセンスコストを大幅に削減できます。