BMC
お問い合わせオプション

現在のニーズに適したリンクを選択してください。

BMC が提供する製品、ソリューション、サービスに関する質問は、以下の電話番号からお問い合わせいただくこともできます。

03‑5302‑8400
icon_CloudMgmt icon_DollarSign icon_Globe icon_ITAuto icon_ITOps icon_ITSMgmt icon_Mainframe icon_MyIT icon_Ribbon icon_Star icon_User icon_Users icon_VideoPlay icon_Workload icon_caution icon_close s-chevronLeft s-chevronRight s-chevronThinRight s-chevronThinRight s-chevronThinLeft s-chevronThinLeft s-trophy s-chevronDown

BMC Digital IT は、フォーチュン 500 社の 82% の企業においてデジタル革新を実現しています

その理由についてビデオを見る (1:00) ›
Control-M Managed File Transfer は、一元化されたインターフェイスからファイル転送を安全に自動化し、利便性と可視性を高めた管理を実現します。
Improve Speed and Reliability with Streamlined File Transfer Operations
Improve file transfer speed and reliability

Leverage an automated system to streamline file transfer operations and maximize efficiency.

Download now  ›

Control-M の仕組みをご覧ください

デモを見る  ›

オプションのお問い合わせは BMC エキスパートへ

お問い合わせはこちら  ›

Improve the reliability and security of your file transfers

サービス提供を加速してビジネス投入までの時間を短縮します。

Director of IT Operations

企業の運用は、一般的にスクリプト、専用アプリケーション、および手動操作を組み合わせて管理する各種アプリケーションとシステム間でのファイル転送方法に応じて異なります。 どの方法にもそれぞれリスクがあり、複数の方法を用いると、運用を完全には自動化できなくなります。 多くの場合、このような制約が、ビジネスサービスの提供を妨害するファイル転送失敗の根本原因となります。

Control-M Managed File Transfer は以下を実現します。

  • ビジネスプロセスのフローに則したファイル転送の作成、およびサービスレベルの維持
  • ワークロードオートメーションとファイル転送ソリューションを統合してコストを削減
  • ファイル転送とエンタープライズワークロードをユーザーが一元管理できるようにすることでリスクを軽減

技術的な変更にすばやく対応します。

Operations Manager

コストとスタッフのリソースを管理しながら、多様なサービスからツールとテクノロジーを選択するように導くのが運用マネージャーの役割です。 柔軟性の高いプラットフォームを使用すれば、アプリケーション開発者が連携して、アプリケーションワークフローとファイル転送の変更を管理できます。

Control-M Managed File Transfer は以下を実現します。

  • ファイル転送を一元化および自動化し、スケジューリングを単純化
  • ビジネスプロセスのフローに則したファイル転送の作成、およびサービスレベルの維持
  • 運用ダッシュボードとファイル転送検索により、ファイル転送のステータスが一目瞭然
  • 一元化されたインターフェイスと組み込み式ファイル転送サーバーからの自動展開で TCO を削減

ファイル転送と従来のワークロードを簡単に統合できます。

Administrator

異機種混合システム間のジョブスケジューリングを一元化して自動処理し、管理することによって、バッチプロセスをバッチ実行時間内に完了します。

Control-M Managed File Transfer は以下を実現します。

  • 運用ダッシュボードとファイル転送検索により、ファイル転送のステータスが一目瞭然
  • ドラッグ&ドロップ方式でアプリケーションワークフローとファイル転送を直感的に設計
  • 問題発生時にそれまでの変更をすばやく検出し、以前のバージョンにロールバック
  • ファイル転送とその後のプロセスとの時間差を排除
  • 一元化されたインターフェイスと組み込み式ファイル転送サーバーからの自動展開により管理と設定を単純化
「ビッグデータを活用するアプリケーションの需要が高まっているため、確実な方法ですばやくファイルを配信する必要があります。 お客様と直接やり取りを行う当社のサポートスタッフの間では、Control-M Managed File Transfer の新しいダッシュボードと拡張された検索機能は大変好評です。結果として、お客様からの問い合わせに対応する時間が最大で 75% 短縮されると予想しています」 — Andrew Taylor (British Sky Broadcasting 社、Batch Operations、Team Leader)

Control-M のすべてのリソースを表示  ›