BMC

サービスに影響を及ぼさずに
MLCコストを削減

サービスに影響を及ぼさずに、ピーク時のワークロード使用量を制限しコストを削減します。

このEBOOKでは、メインフレームを最適化するためのインテリジェントでデータ主導型のアプローチを紹介しています。サービスレベルを維持しつつ、ソフトウェアの月額使用料を下げることが可能です。

  • ビジネスへの影響を考慮し、資源の使用についてインテリジェントな意思決定を推進
  • キャパシティの有効活用を促進し、4時間平均のピークを削減
  • サブシステムの配置を最適化し、余分なDB2やIMSを排除
  • サービスに影響を及ぼさずに月額使用料を20%から30%削減

下記のフォームに英語でご記入ください

  1. 連絡先情報を提供するにあたり、個人情報に関する BMC のポリシーを読み、同意しました。*